声優・椎名へきるが結婚すると聞き、懐かしく思う。

アイドル

はじめに

声優の椎名へきるさんが結婚されるという報道を見ました。
名前を聞いて、第一に思ったのが、「懐かしい」というひとことでした。
若かりし頃、彼女のラジオ番組をよく聴いていました。
当時は國府田マリ子さんや林原めぐみさんも人気でした。
90年代の話です。
声優の出すCDがバカ売れしていた時代で、オリコンの上位に声優の曲が多数ランクインしていました。
この頃は広末涼子あたりが人気でしたが、昔ながらのフリフリの衣装を着て、可愛らしい言葉遣いをするアイドルがいない時代でした。
むしろ、そんな子はぶりっ子、キャラを作りすぎ、と言って馬鹿にされる時代でした。
なので、昔ながらのアイドルファンは声優に夢を見て、走っていたのです。
実際、アイドルファンとアニメファンは近いものがあるので、親和性が高かったようです。

椎名へきるさんとはこんな人です。

椎名へきるさんは1974年3月12日、東京都出身の声優、歌手です。
本名は椎名牧子。
「へきる」というのは「碧流」という言葉をひらがなにしたものです。
彼女自身で名付けたとか。
おっとりとした感じに見える方ですが、ハードロックやメタルが大好きだそうです。
ラジオでも結構ハジけた感じの発言をすることがある人でした。

椎名へきるさんの逸話

東京ドームで行われたロッテ対日本ハムの試合で、始球式に登場。
ファンがカメラを持って多数駆けつけましたが、彼女の始球式が終わったら、客のほとんどが帰ったという逸話があります。
野球ファンより、彼女のファンの方がたくさん入場していたようです。
当時、野球ファンが激怒して、一時、議論が起きました。
また、音楽番組ミュージックステーションに声優として初めて出演したのも彼女です。
しかし、演奏直前に少しトラブルがあって、戸惑った様子になりました。
当時、異業種から歌手のテリトリーに入り込むと、そういう嫌がらせをされる慣習があったようです。
これには声優ファンが激怒していましたね。

個人的な意見

椎名へきるさんは、ビジュアルはもちろんですが、声も聞き心地がよく好きでした。
ただ、声優というより、歌手やラジオパーソナリティ、美人だったので、アイドル路線に行きすぎてしまったというか……
声優としてはあまり実績がない(?)のが残念です。
単に私が知らないだけかもしれませんが、メジャー作品としては、「レイアース」のメンバーのひとりくらいしか思いつきません。
実際、ここ数年はあまり名前を聞きませんでした。
ですが、確かに声優アイドルとしての草分的存在ではありました。
写真を久々に見ましたが、相変わらず美人ですね。
今はだいぶ落ち着いた雰囲気になられたような……
末永くお幸せに。

<本人公式サイト>

Hekiru Shiina Official Site
椎名へきる Official Siteでは出演情報や、ライブスケジュールなど最新情報を発信中!Official Fanclub "4179*LOVE"では会員登録いただくことで、スペシャルムービーやダイアリー、ギャラリーなど会員限定のコンテンツをお楽しみいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました