AKB48総監督が交代しましたが話題になりませんね。

アイドル

AKB48の総監督が、3月31日をもって、2代目総監督の横山由依から、3代目の向井地美音に交代しているのですが、ほとんど話題になってませんね。
芸能ニュースでも、一部でしか取り上げられているのを見かけませんでした。
高橋みなみから横山由依へ交代するときには、もう少し話題になったような気がするのですが。
やはり48グループは衰退しているのでしょうか。
NGTのトラブルもありましたからねえ……

2代目の横山総監督は結構頑張っていたと思います。
人気を高めた高橋みなみより目立たないのは、創業と守成どちらが難しいかという論議に近いでしょう。
人気グループを引き継いだプレッシャーはおそらく物凄かったのではないでしょうか。
しかし、人気ゆえに色々トラブルがついて回るグループを守り切った功績はもう少し認められてもいいのではないのでしょうか。
ファンだけにおつかれさまと言いたいですね。

スポンサーリンク

卒業が噂されていて、本人もそれらしきことを言っていますが、一本立ちしてもファンを大事にしているかぎりは活躍できるキャラクターだと思います。
総監督という地位は、まわりを目立たせなければいけない立場でもあるのに、総選挙では上位に食い込んでいました。
彼女の努力を皆が認めていた証拠でしょう。
3代目はどうなるでしょうね。
大変な時期に継いだとは思いますが、人気の立て直しはあるのでしょうか。
移り変わりの激しいアイドル業界。
アイドルでいられる期間は短いだけに、一瞬の輝きを皆が発揮できるようなグループにしてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました