初心者向け WordPressにTwitter画像を貼る方法

IT初心者
スポンサーリンク

はじめに

各種サイトを見ていると、記事にtwitter画像が貼り付けられているのを見たことがあるかと思います。
WordPressであれば、結構簡単にできますので紹介します。

URLをコピーする方法

文字通り、twitterのURLを貼り付ける方法です。

上の画像は私の敬愛するアイドル森下純菜のtwitter投稿ですが、画面の上にURLがありますね。

https://twitter.com/JunnaMorishita/status/1233158523015458817 ←この部分です。

上記のようにURLを貼り付けるだけで、画像がそのまま表示されます(下の画面)。

テキストエディター、ビジュアルエディターのどちらに貼り付けても表示されます。

ただし、URLと同じ行にテキストなどを入れてしまうとURLしか表示されないので注意が必要です。

スポンサーリンク

コードを埋め込む方法

もうひとつ、コードを埋め込む方法があります。

どうしても先程のやり方でうまくいかない場合は試してください。

画面右上にある、丸で囲んだ下矢印のようなマークをクリックしてください。

すると、このようなウィンドウが出ますので、一番上の「ツイートを埋め込む」を選択してください。

今度はこのような画面が自動的に出ますので、画面上部の「コードをコピー」を選択してください。

コピーしたコードですが、こちらのやり方の場合は、ビジュアルエディターではなく、テキストエディターに貼り付けてください。

上のようにテキストエディターにコードを貼り付けた結果が下の画面です。

先程と同じように表示されていますね。

スポンサーリンク

最後に

以上、簡単ではありますが、私がWordPressにtwitter画像を貼り付ける方法を紹介しました。

上級者はブログのサイドバーなどにTwitterのタイムラインを貼り付けるなどされていますが、今のところ、自分には必要ではなさそうなので、できるようになったら、また紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました