ロリポップハイスピードプランに変更した結果を報告します。

IT初心者

はじめに

以前、以下のような記事を書きました。

初心者が選ぶ、次のレンタルサーバー 3つに絞ってみました。
はじめに 早いもので、初心者の私が独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借り、サイト(ブログ)を開設してから1年近く経ちます。 いろいろありましたが、おかげさまで今のところ、無事運用できています。 ところで、独自ドメインとレンタル...

要するにサーバーの契約が終わるので、次のサーバーはどうしようかなと迷っていたのです。
さんざん迷った結果、引き続きロリポップ!にお世話になることにし、プランをスタンダードからハイスピードに変更することにしました。
決め手となったのはサーバソフトがLitespeedだったのと、操作に慣れていること、私の個人情報をすでにロリポップが持っているということからです。
結果、どのようなスピードになったのかをお知らせします。

スタンダードプランだったときのスコア

<モバイル>

<PC>

ハイスピードプランにしてからのスコア

<モバイル>

<PC>

あれ、変わらない?
何かの間違い?

別サイトで測定してみました。

別サイトで測定してみました。
ただし、事前にスタンダードプランの測定をしていないので、ハイスピードプランだけの結果となりますが……

うーむ、こちらもあまりいいスコアではなさそうです。
ただ、こちらのサイトの測定結果を見ると、以下のような箇所が。

そういえば、元々、このサイトにあった競馬と漫画・アニメ関係の記事を301リダイレクトで姉妹サイトに転送しています。
このあたりが、邪魔をしているのですかねえ……

姉妹サイトを測定

姉妹サイトを測定してみました。
こちらもハイスピードプランだけの測定となります。
<モバイル>

<PC>

こちらは結構、いいスコアでした。
こちらも別サイトで測定してみました。

こちらでも結構、いいスコアでした。
こちらのサイトはリダイレクトなどかけていないので、そのような指摘はありませんでした。

結論

おそらくですが、スタンダードプランからハイスピードプランに変更したことで、速度は確実に上がっていると思われます。
しかし、リダイレクトなどの余計な処理をかけているので、測定サイトでのスコアは良くならないのかなと……
まあ、このスコアは測定するタイミングによって変わることもあるようですし、あまり気にしなくていいという情報もありますが。
モバイルやPCで自分のサイトを見に行ったり、編集したりとしてみました。
体感では劇的に早くなったという感じはあまりしませんでした。
ただ、WordPressのメディアファイルに大量に保存してある画像の表示が早くなったようには思いました
とりあえず、リダイレクトの件をもう少しどうするか考えてみます。
リダイレクトの削除処理をしてみてから、再度スコアを測定したいと思います。
結果はまた報告します。

2020.04.30追記

「BJ Lazy Load」プラグインで画像の読み込みを調整しました。
また、「Autoptimize」「Async JavaScript」プラグインで、レンダリングを妨げるリソースを除外しました。
すると、少しスコアが伸びました。
<モバイル>

<PC>

なお、参考にしたサイトはこちらです。

BJ Lazy Loadの使い方と設定【画像遅延プラグイン】
レイジーロードならこのプラグイン。設定も簡単です。
WordPressのレンダリングを妨げるリソースを除外する方法(CSSとJavaScript) - Kinsta Managed WordPress Hosting
PageSpeed Insightsに、レンダリングを妨げるリソースを排除するよう指示されましたか?その意味を説明してから、簡単なWordPressプラグインを使用した手順も紹介します。

別サイトで測定した結果も以下のとおりです。

ちなみにリダイレクト問題は、リダイレクトのプラグインを停止すれば、解決しました。

2020.05.05追記

これ以上のことはしていないのですが、測定するタイミングによっては、これくらいのスコアが出るようになりました。
<モバイル>

<PC>

2020.05.11追記

ハイスピードプランにした場合、ひとつ弊害がありました。
これまで、WordPressの設定をいじっていて、エラー403が出た場合、エラーログを参照できたのですが、それができません。
今まで403エラーが出たときは、エラーログからメッセージをコピーして、Site Guradプラグインに登録すれば、その処理をエラーの例外にすることができたのですが、それができなくなりました。
都度、ロリポップサーバーにログインして、WAF設定を無効にしなければなりません。
無効と有効の切り替えは少し時間がかかるので面倒です。
改善を望みます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました