ロリポップのハイスピードプランが予定より早くから利用できた話

IT初心者

はじめに

私はロリポップ!のスタンダードプランにて、1年ほど当サイトを運営して来ました。
しかし、スピードに少し不満が出てきたので、ハイスピードプランへの変更を行いました。
この際、新プランの開始が予定より一ヶ月ほど早くできたので、備忘録として記録しておきます。

契約開始日について

下記の画像を見ていただいたらわかりますが、私のスタンダードプラン契約期間は、2019年5月27日から2020年5月26日でした。
そして、次回の契約開始日は2020年5月27日からと書かれています。

上記のような形となっているため、ハイスピードプランの開始は5月27日からと思っていたのですが……

次回契約の設定を4月に行いました

ロリポップでは「次回契約からプラン変更」という指定ができます。
要はプラン変更の予約ができるわけです。
なぜ、このような指定があるかというと、前のプランを途中で変更すると、そのプランの残り期間分の使用料が事務手数料として取られるためです。

上記画面を見てもらえばわかりますが、もし現在ハイスピードプラン使用中の私がエンタープライズプランに変更した場合、事務手数料として、ハイスピードプランの1年分(13,200円)が事務手数料(プラン設定費用)として取られてしまいます。
このため、私は次回契約からプラン変更(つまり前のスタンダードプランの契約が終了した直後から契約する)という形で4月14日に手続きをしました。

ここでも契約開始日は5月27日となっています。

また、クレジットカードでの支払いをする予定でしたので、必要事項を入力しました。
すると、「入金ありがとうございます」というメールが……

仕組みはよくわかりませんが、カードの引き落としは後日でも、入金はすぐにされるようです。
ただ、契約開始日はあくまで5月27日なので、その日を楽しみに待とうと思っていました。

プラン変更完了のメールが届きました

ところが、4月27日に以下のようなメールが届きました。

思わず、「えっ?」と声が出ました。
契約開始日は5月27日ではないのか……
1ヶ月早い……
もしかして、スタンダードプランの1ヶ月分(500円)を手数料として取られた?
気になったので、サポートに電話をしました。
しかし、混み合っていてつながりません。
仕方がないので問い合わせフォームからメールを送りました。
すると、その日のうちに返事が届きました。

文面は上記のとおりです。
少しわかりにくかったのですが、要は少し早めに契約変更と入金をした場合、残り1ヶ月を切った時点でプラン変更をしてもらえるのかなと解釈しました。
「ご安心ください」と書かれているように、事実、クレジットカード会社の明細をアプリから確認したところ、500円分を余計に取られているわけではないようでした。
つまり、今後、プラン変更などをしたい場合、1ヶ月半くらい前に手続きと入金をしておけば、本来の開始日より1ヶ月前から新プランを使えることになるようです。

最後に

この方法を知っていれば、あらかじめロリポップの上位プランを使用したい人は、早めに手続きをしたほうがお得になるのかなと思いました。
要は入金を早めにしてしまったのが、今回の結果なのだと思います。
新しいプランを試してから契約したい方は、お試し期間(10日間)を過ぎてから契約と入金をしたほうがいいと思います。
ちなみにロリポップの場合、プラン変更なら何もこちらで操作する必要がないので楽でした。
今回のドタバタが何かのお役に立てば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました