AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポートが届いた話と対処法

IT初心者

はじめに

Googleから表題のレポートがメールで届きました。

難解な文面なのですが、要は私のサイトの一部がGoogle AdSenseのポリシー違反になるようなので、さっさと修正しないと広告を配信しないよ、という内容のようです。
特に違反するようなことをしていないつもりでしたが、とりあえず、指示に従い、確認することにしました。

まずはポリシーセンターを確認

Google AdSenseのポリシーセンターは AdSense画面の「アカウント」をクリックして開くと、その下にあります。

確認してみると、「問題のあるページ」が1ページあるようでした。
右端にある「>」マークをクリックすると次のような画面になりました。

このページはなんだったかなと調べてみると、中国人アイドル、ロン・モンロウちゃんのブルマ姿と水着姿の写ったインスタを引用して、紹介しているページでした。
これがどうやら、アダルトコンテンツと判断されたようです。

ただ、気になったのは、要修正欄が「いいえ」になっていることです。
「?」マークにカーソルを合わせると修正しなくていいようにも見えるのですが……
とはいえ、広告配信を停止されるのは怖いので、なんらかの対策を取るようにしました。

とりあえず、修正してみました。

 先程の画面の右端にある下方向矢印マークをクリックすると、上のような画面が出ました。
とにかく、修正をして、審査をリクエストしなければならないようです。
と言っても、どの画像が引っかかったのかよくわからないので、とりあえず、水着姿の画像だけを消してみることにしました。
ちなみに問題の記事を見ると、水着姿の写真が表示されなくなっていました。
インスタからロン・モンロウ本人が消去したのか、 AdSenseポリシー違反のために表示されていないのかはわかりませんでした。
ですが、水着姿の画像と紹介している文面を消去し、審査をリクエストしてみました。
すると、次のような画面が出ました。

内容を読んで、再び「審査をリクエスト」をクリックしました。

今度は、このような画面が出ました。
一週間ほど審査にかかるようなので、しばらく待ってみることとします。
駄目だったら、記事を削除するしかないですかね。

最後に

いろいろ調べてみたところ、この通知を放っておくと、広告配信が停止されるだけでなく、サイトが検索エンジンに引っかかりにくくなり、順位も落とされるようです。
そのため、必ず無視せず対処しましょうということでした。
Googleから結果の通知があったら、また追記します。

2020.06.13追記

Googleから以下のような回答メールがありました。

「審査が済み次第お知らせいたします」と書いてありますが、直後に結果が書かれています。
どうやら、ロン・モンロウちゃんの水着画像を消したことで審査をクリアできたようです。
もしかすると、削除しなくても、審査だけ挑んでみてもよかったのかもしれません。

ちなみに AdSenseのポリシーセンターを見ても、問題は消えていました。
ということで、一応、解決ですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました