石崎

キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼7/4 石崎まさかのヒールリフト

現在、現実世界ではワールドカップの真っ最中ですが、今回の原稿はいつ頃描かれたのでしょうか? ドイツのコーナーキックでスタート。 蹴るのはシェスター。 長身センターバックのマイヤーとタイガーボランに合わせますが、若林があっさりとキャ...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼6/20 曽我、消される。

前回、バックパスを奪い、数的優位に立ったドイツ攻撃陣。 ドイツの3人に対し、日本は井川と曽我のふたりです。 守る日本はまず井川がシェスターに向かいますが、シェスターは横のシュナイダーにパス。 しかし、井川がシェスターに向かったのはフェ...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼10/15 黄金と砂利石

ゴール前に切れ込んだ石崎。 ついに代表初ゴールかと思いきや、角度のないところから決めるテクニックなんて俺にはない、と潔く中央へクロス。 そこに走りこむのは日向。 しかし、オランダのOA枠のふたりががっちりとマーク。 ですが、日向はお...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼10/1 石崎活躍!

決まるかどうかと思われた三杉のオーバーヘッドですが、見事に炸裂し、日本は同点に追いつきます。 見たか、日本のオーバーヘッドの使い手は翼だけじゃないんだと騒ぐ日本ベンチ。 こんな選手がいたのかと驚くオランダ。 CBがオーバーラップとは…...
キャプテン翼小説

二次創作・キャプテン翼黄金世代列伝「第二の男、井沢守と修哲トリオ」その1

小学五年のとき全国制覇を果たし、黄金世代の中でも一足先に輝いた修哲小の面々。 彼らの立場は大空翼によって、変わってしまう。
タイトルとURLをコピーしました