高橋陽一先生が選んだ翼世界での日本代表と世界選抜

キャプテン翼ライジングサン

はじめに

巨匠・高橋陽一先生がツイッターを始められ、ワールドカップ前ということもあってか、キャプテン翼世界での日本代表を選出されていました。
それによると……

日本代表

4-4-2で、中盤はボランチに松山、翼がトップ下で右に岬、左に葵とのことです。
読者によって好みは分かれるかと思いますが、WY編以降のキャラクターが葵以外いないのはうれしいですかね。
正直、井川とか曽我あたりが入っていないことで、作者も一応読者のニーズがわかっていることに安心しました。
逆に言えば、無印版以上のキャラクターを先生が作れなかったとも言えますが。
FWのひとりは若嶋津ですか。
やはり、新田より上と見られているんですね。
松山は個人的にボランチよりもDFのときの方が好みでした。
立花兄弟を葬ったので、枠があいたのでしょうけれど、三杉が中盤にいるほうが個人的には好みです。
それと、作者はとことん石崎が好きなんだなと改めて思いました。
皆さんなら、どんな選手を選ばれるでしょうか……?

世界選抜

こちらはどういうフォーメーションになるのでしょうね?

個人的に考えた日本代表と世界選抜

私ごときが生意気ですが、自分なりの日本代表と世界選抜を提案します。

日本代表

GK 若林
DF 次藤
DF 松山
DF 井沢
DF 早田
MF 岬
MF 三杉
MF 翼
MF 新田
FW 日向
FW 若島津

DFは次藤をスイーパーに置き、その前に三人を並べます。
MFは中央に三杉と翼、左右に岬と新田という四人を並べた形に。
新田は俊足を活かして、ウイング的な使い方ということで。
FWはツートップですが、若島津をポストプレイヤーにして、日向がストライカーという形でもいいですかね。
控えには沢田、佐野、中西、高杉、石崎、来生、滝あたりでしょうか。

世界選抜

GK ヘルナンデス
DF オワイラン
DF ジェンティーレ
DF ガルバン
DF カルツ
MF ピエール
MF シェスター
MF クライフォート
MF ディアス
FW ナポレオン
FW シュナイダー

GKはヘルナンデスが好きなので。
控えはもちろんミューラーです。
DFはジェンティーレとガルバンで中央を守ってもらい、オワイランやカルツには果敢に攻めてももらいましょう。
肖俊光の反動シュートはあまり好きではないので、控えにしました。
中盤はボランチにピエールを配置し、実質的なゲームメーカーに。
守備の要にもなれそうです。
ディアスにはトップ下としてどんどん攻めてもらいたいですね。
クライフォートやシェスターはピエールが守備に回った場合はゲームメーカーに。
2トップには強烈なシュートを撃てるふたり。
作品バランスを崩したブラジル陣は好きになれないので省きました。
控えはミューラー、肖俊光、ブンナーク、パスカル、タイガーボラン、マーガスあたりですかね。
みなさんなら、どんな選手を選ばれるでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました