シュナイダー

キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼 10/16 必殺シュートは炸裂するか!?

連載100回記念、巻頭カラーでした。 カラー表紙は翼と岬より左胸を抑えている三杉の姿が大きく描かれていて、なんだか意味深なふうにも見えました。 前回、石崎が翼と岬に向かって、ハイボールのパスを送ったところで終わりましたが、今週の始ま...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼10/2 残り4分、森崎にも見せ場あり。

2ヶ月半ぶりに帰って来た我らがキャプテン翼。 コミックス12巻がもうすぐ発売されるようで、表紙にもなっていました。 しかし、掲載は2番目でモノクロでしたが…… ところで、前回どんな話だったを忘れかけていたので、自分の記事を読み直しまし...
キャプテン翼ライジングサン

キャプテン翼WY編はこうすれば面白くなったのではないか?

はじめに 国民的どころか、世界的な漫画となっている我らが「キャプテン翼」。 現在の連載が10月まで休載中なので、ちょっと自分なりにかつてのような面白さがない理由を考えてみました。 いわゆる無印版……小学生編から中学生編、そしてジュニア...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼7/3 フルパワーイーグルショット!

前回、ハイボールを右手で弾き飛ばしたミューラー。 そのボールは翼の前へ。 どのシュートを放つのかと思われましたが、翼の選択はジャンピングボレー。 しかし、前回、どこにいたのか不明だったカルツは、やはり翼のマークについていたようで、同じ...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼 5/8  天才三杉淳、幽体離脱

前回、早田のタックルを食らったマーガス。 「葵の動きに気を取られすぎた」と嘆きます。 どうやら、早田のタックルは反則ではなかったようですが、運の悪いことに、都合よくボールはシュナイダーの前に転がってしまいます。 「俺が止める!」と井川...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼12/19 パワフルファイヤーショット!?

前回、「日本の穴はこいつだ」とまで言われた石崎。 ドリブルを仕掛けてきたゲーテに立ち向かいますが、予想通りというべきか、あっさりとかわされてしまいます。 とはいえ、三杉がカバーに入ったので、ゲーテは慌ててトゥキックでシュート。 これが...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼5/2 シュナイダー少しだけ活躍

前回、カルツを華麗なジャンプでかわした岬。 しかし、横から飛び込んできたタイガーボランにボールを奪われます。 「怪鳥」と表現されていました。 少し前は「虎」と呼ばれていたのに、異名が複数ある選手になりました。 タイガーボランは今更な...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼3/20 攻防続く

前回、最後に放たれた、日向、渾身の雷獣シュート。 ミューラーは反応しますが、そのまま左手で防ぐと吹っ飛ばされると考え、遠心力をつけたアッパーカットディフェンスで防ぎます。 若林がレヴィンのシュートを防いだときのようなプレイでした。 し...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼1/4 対ドイツ試合開始

いよいよ始まるドイツ対日本。 スタメンが発表され、記者たちが戦術を分析します。 ドイツは守備の専門家シュミット兄弟を先発させ、ブラジル戦ではサイドで活躍したタイガーボランをCBで起用。 カルツがアンカーの位置に入り、中央の守りを厚くし...
キャプテン翼ライジングサン

今週のキャプテン翼4/5 シュナイダーのCCF

ミューラーからの「レインボーロングフィード」を受けるシュナイダー。 マークするDFはふたり。 カーザ・グランデとアルベルトです。 「ここで決めないとドイツのエースと言えんぞ!」と父であるドイツ監督が叫びます。 DFふたりより、早いタ...
タイトルとURLをコピーしました